早漏対策のためのブログ|早漏の教科書

セマンズ法による早漏改善トレーニングとは?

セマンズ法

セマンズ法(スタート・ストップ法)は、早漏を改善する効果的なトレーニング方法として有名です。パートナー女性とセックスを交えて鍛えることができるので、より実践的に早漏を克服できる方法です。ここではセマンズ法の手順や効果、注意点を紹介します。

セマンズ法(スタート・ストップ法)とは?

セマンズ法(スタート・ストップ法)とは、半世紀以上前(1956年)に発明された早漏改善のトレーニング方法です。女性が手でペニスを刺激し射精直前で手を離し、射精感を抑えるトレーニング方法です。スクイーズ法と並ぶ、有名な早漏対策の一つです。

身体への負担がなく手軽に始められる方法として話題の早漏防止トレーニングとなります。

セマンズ法の手順

セマンズ法は具体的に以下手順で行います。

  1. パートナーの女性にペニスを刺激してもらう
  2. 射精しそうになったら、手を離す
  3. 【手順1.2】を4~5回繰り返す
  4. ローションを付けて同じく手で刺激する
  5. 射精しそうになったら、手を離す
  6. 騎乗位で挿入し、動いて止めるを繰り返してもらう
  7. 最後に正常位でコントロールしながら射精する

これを繰り返し行うことで、刺激に強くなり射精をコントロールできるようになります。刺激に慣れて精力が付いてきたら、手の刺激だけでなくフェラ(オーラルセックス)などでも試してみましょう。

セマンズ法は、パートナー女性と一緒にセックスを交えながら行うトレーニング方法ですが、男性一人で行うことも可能です。自分でやるときは「オナホール」などを使い、より女性の膣に近い状況でトレーニングすることで高い効果を期待できます。

【ベストセラー1位のオナホール】
RIDE 【硬弾力螺旋】ヴァージンループハード ヴァージンローション付き

セマンズ法の効果(メリット)

セマンズ法の持続効果は高く、刺激に強くなり射精をコントロールできるようになれば、その効果は持続すると言われています。

サプリメントや薬など治療に頼らないで早漏改善できるため、お金の負担もなく副作用などの危険を心配する必要がありません。

セマンズ法の注意点(デメリット)

セマンズ法は、効果的に早漏を改善できるトレーニング方法ですが、実践にはいくつか注意が必要です。

セマンズ法は、継続的に取り組む必要があり、効果を得るまでに時間がかかってしまうデメリットがあります。即効性は無く、根気強く続ける忍耐力が必要です。さらにテクニックが上手な女性に攻められると一瞬で勃起し、コントロール(防止)する間もなく射精してしまいます。性欲に負けないで射精の欲求を我慢しましょう。

また、セマンズ法はしっかりと勃起した状態で行うことを前提としており、ED(勃起不全)の方は、実際に挿入することが難しい為、まずEDを治療する必要があります。

その他の早漏改善トレーニング

  • ゼファルリン
  • マジックマックス
  • ジゴロプラススプレー

この記事が役に立ったらブックマークお願いします!

お役立ち情報をお届けします!

関連記事

早漏改善ブートキャンプ

ジゴロプラススプレー

早漏治療クリニック

カテゴリー

人気の記事

新着の記事