早漏対策のためのブログ|早漏の教科書

早漏防止コンドームの選び方とおすすめ3選

早漏防止コンドーム

早漏防止コンドームは装着するだけで挿入時間を長持ちさせる効果があります。すぐイってしまい、彼女をげんなりさせることも無くなります。ここでは早漏防止コンドームの効果や選び方、おすすめを厳選して紹介します。

早漏防止コンドームとは?

早漏防止コンドームには大きく2つあります。

1つ目がコンドームの装着面に局所麻酔薬(ベンゾカイン)が塗ってあり、ペニスの感度を下げて早漏克服・防止するタイプです。有名なものとしてKamaSutraの「Long Last(ロングラスト)」があります。このタイプは国内では販売されていませんがAmazonなどで購入できます。

通常よりも突起時間を2~3倍延ばす効果があり、感度も鈍感になるため挿入時間も伸ばすことができます。

2つ目がコンドーム自体の厚さで感度を落とし早漏克服・防止するタイプです。有名なものとして、サガミの「サガミ0.09mmドット」、オカモトの「GOKU-ATU」があります。ゴム部分が厚くなっており、ペニスが刺激を受けにくいようになっており、早漏対策に効果的です。

早漏防止コンドームのメリット

早漏防止コンドームのメリットを紹介します。

  • 挿入時間が長くなり、早漏防止につながる
  • Long Lastは女性にバレずに早漏対策できる
  • 1個約70円~と料金が安い

早漏防止コンドームは装着するだけで、パートナー女性にバレずに早漏対策することができます。通常のコンドームより約1.5~3倍ほど長続きしたとの声が届くなど、多くの利用者がその効果を実感しています。早漏男子には必須アイテムです。

早漏防止コンドームのデメリット

早漏防止コンドームのデメリットを紹介します。

  • 人によっては効果がありすぎて、射精が遅くなる
  • ペニスの感度が下がるため、男性の快感が落ちる
  • 通販でしか購入できないコンドームがある
  • 刺激に敏感すぎる方には効果が薄い
  • 極厚タイプのものは、見た目でバレる可能性がある

早漏防止コンドームは、人によっては刺激が抑えられ過ぎて射精するのが難しくなるケースもあります。またペニスの感度が下がるため男性の快感が落ちてしまいます。特にゴムセックスが嫌いな方や遅漏ぎみの方には好かれないでしょう。

早漏防止コンドームは対症療法となるため、突起後にコンドームを装着することになります。手で触れられただけで射精してしまうなど刺激に敏感すぎる方には効果が薄いです。

局所麻酔薬(ベンゾカイン)の副作用

局所麻酔薬のベンゾカインは医療用の麻酔薬です。胃薬や酔い止め、虫刺され防止用の薬などに使用されている安全な成分なのですが、人によっては肌荒れを起こす方もいるようです。肌が弱い方や敏感な方は使用を控えた方がよいかも知れません。

もし使用してペニスに痒みや異常を感じたら、お近くの皮膚科や泌尿器科に相談された上で、厚手タイプの早漏防止コンドームに変えることをおすすめします。

また、コンドームを着脱した後にオーラルセックスをすると、女性の口にベンゾカインが付着し、口内に痺れが見られるケースがあります。オーラルセックスはコンドーム装着前か装着した状態でするようにしましょう。

早漏防止コンドームの選び方

コンドームは上手に活用すれば、避妊や性感染症を防いでくれるだけでなく、早漏防止にもつながる必須アイテムです。挿入時間を長持ちさせるコンドームを選ぶには以下2つのポイントが大切です。

厚手のコンドームを選ぶ

近年では、気持ちよさを重視するあまり最薄0.01mmなど薄さを追求したコンドームが多くなってきました。その感覚はまさに生の膣に挿入しているかと勘違いするほどで男性はすぐに射精に至ってしまいます。

早漏防止コンドームは刺激を抑えた厚手のものを選ぶようにしましょう。通常の厚さは0.03mm~0.05mmですが、厚さ0.1mmの極厚タイプのものを装着することで、挿入時間を大幅に伸ばすことが可能になります。

特殊加工されたコンドームを選ぶ

コンドームの内側に局所麻酔薬(ベンゾカイン)が塗られた早漏防止コンドームを装着することで、ペニスの感度が低くなりいつもより挿入時間を延ばすことが出来ます。

装着してから3~5分後ぐらいで麻酔効果が効いてきてペニスが刺激に鈍感になります。厚手タイプのもので効果が無かった方はこのタイプを選びましょう。

早漏防止コンドームおすすめ3選

早漏防止コンドームでおすすめなのが以下の3つです。

  1. オカモト「GOKU-ATU(ゴクアツ)」
  2. サガミ「0.09 ドット」
  3. KamaSutra「Long Last(ロングラスト)」

早漏防止コンドームは単に厚いだけではなく、挿入感などの使い心地が大切です。早漏防止に効果抜群の代表格ともいえる人気のアイテムを紹介します。

オカモト「GOKU-ATU(ゴクアツ)」

GOKU-ATU(ゴクアツ)
おすすめ度
価格 定価 1,701円 Amazon 802円~
ゴムの厚さ 0.1mm
GOKU-ATUの詳細を見る

オカモトのGOKU-ATU(ゴクアツ)は、厚さ0.1mmと通常のコンドームの約3倍もあり、早漏でもロングプレイを楽しむことが出来ます。利用者の多くが挿入時間が延びた!とその効果を実感しており、早漏男子には必須のアイテムです。

天然ゴムラテックス素材にこだわり、独特のゴム臭が無く、ジェルがたっぷり塗られ挿入感の良さなどは、さすが業界大手オカモトと言ったところでしょう。早漏対策のアイテムとしては素直に「これは良い!」と感じました。

GOKU-ATU(ゴクアツ) 利用者の口コミ

  • 激しくしても破れないし、ほんとに長い時間出来て最高です!
  • 確実に長持ちした!このままリピーターになりそうです笑
  • 長持ちします。早漏気味の自分には、もう手放せないアイテムです。

※効果には個人差があり、以上の口コミは効果を保証するものではありません。

サガミ「0.09 ドット」

0.09 ドット
おすすめ度
価格 定価 1,620円 Amazon 821円~
ゴムの厚さ 0.09mm
0.09 ドットの詳細を見る

サガミの0.09 ドットは、厚さ0.09mmとオカモトのGOKU-ATU(ゴクアツ)より0.01mm薄い使用になっています。表面はつぶつぶとしたエンボス加工が施され膣への刺激が気持ちよく、挿入時間が延びロングプレイを楽しめるので、女性の満足度が高まること間違いなし。

0.09 ドット 利用者の口コミ

  • いつもは早漏気味なのにビックリするくらい長持ちしました。
  • 確実に射精までの時間が長くなりました
  • なかなか射精できなくて疲れます。でも彼女はとても満足げな様子でした^^

※効果には個人差があり、以上の口コミは効果を保証するものではありません。

KamaSutra「Long Last(ロングラスト)」

ロングラスト
おすすめ度
価格 6,985 円~
ゴムの厚さ 通常ゴムとほぼ同じ
Long Last(ロングラスト)の詳細を見る

KamaSutra(カーマスートラ)のLong Last(ロングラスト)は、装着面に局所麻酔薬のベンゾカインが塗ってあり、ペニスの感度を下げて挿入時間を延ばすタイプの早漏防止コンドームです。

通常のゴムよりも約3~4倍長持ちさせる効果があります。個人差はありますが利用者から「挿入時間が延びた!」との声が多く届きます。ただ、アメリカ仕様でサイズが少し大きいためペニスが小さい方は途中で抜けてしまいそうです。

Long Last(ロングラスト) 利用者の口コミ

  • 必需品です!普通のゴムより確実に長持ちします。
  • 相手をイカせるのは気持ちが良いものですね。またリピートしたいです。
  • 早漏防止の切り札!効果が高いので愛用しています。

※効果には個人差があり、以上の口コミは効果を保証するものではありません。

  • ゼファルリン
  • マジックマックス
  • ジゴロプラススプレー

この記事が役に立ったらブックマークお願いします!

お役立ち情報をお届けします!

関連記事

早漏改善ブートキャンプ

ジゴロプラススプレー

早漏治療クリニック

カテゴリー

人気の記事

新着の記事